06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

木馬

2016年07月23日
北区北31条西、琴似栄町通沿い『お食事 木馬』に行ってきました.



人様が気になった事って気になりませんか....
自分は大いに気になります.

判る人に判ればいい.
初訪問です.


木馬 (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
店は目立ちません.
栄町通りに面していますが、常連でも通り過ぎてしまうと二代目店主談.

そんな自分も30mほど通り過ぎてバックする始末.
目印はラーメン胡桃舎の真向かい.

木馬 (2)_R




駐車場は店舗一階ですが縦列です.
開店少し過ぎに訪問し前客1後客1....初めての旨告げると店主が詳しくシステム紹介.


木馬 (11)_R

木馬 (10)_R




木馬 (13)_R

木馬 (3)_R

木馬 (4)_R

木馬 (6)_R

バランス良くオーダーするのがコツ

木馬 (12)_R

メンドーならお任せもOK

木馬 (13)_R






課長s' Selection 760円  定価920円

木馬 (7)_R

メインは480円の豚バラ角煮

木馬 (8)_R

副菜はハムサラダと納豆の各80円

木馬 (9)_R




この地で約9年、その前は北大エリアで5年と札幌では14年営業しているそうだが
現店主の実父が道南の伊達にて40年前にレストランとして創業した木馬.

現在も店主とご両親の家族経営で切り盛りされている.


木馬のメニューは簡単に言えば半田屋のように自分の好きなオカズを選んで
自由に組み合わせ出来るシステムだが主菜など厨房で温め仕上げて配膳されるので
半田屋のような残念な惣菜は殆ど無いだろう.

面白いのは値引き方式.
ランチタイム700円以上のごはんセットを含むオーダーで80円引き.
そしてオールタイム800円以上になると大盛80円がサービス.

なので今回の定価920円の組み合わせを15時までに注文すると実質最大160円引きになる.


主菜は480円コーナーから角煮、大鍋でコトコト炊いた豚角煮はホロホロ柔らかく
甘じょっぱい味付けも飯が捗る美味しさだ.
副菜には納豆とハムサラダを選び大盛メシ・味噌汁付きで760円なら悪くない.


店主曰く、決して上等な素材を使っているワケでは無く如何に安い素材を
美味しく提供するか.....をモットーに日々営業しているとか.
手作り感溢れる品々はリーマンの胃袋を鷲掴みしそうだ.



夕方以降はチョイ飲みで使える和食処

木馬 (5)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆+++



STORE DATA



住所: 北区北31条西14丁目3-10 map.

電話: 011-717-3232

営業時間: 11:00~22:30

定休日: 木曜

駐車場: あり

カード・電子マネー: 各種使用可能

参考URL: https://twitter.com/mokuba_master
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(2)
コメント
Re: おはようございます
青ゲーヒーさん

どういたしまして
おはようございます
お悩み解決ありがとうございます

管理者のみに表示
« 支笏湖観光船 | HOME | 笑琉 »