04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

切田製麺

2016年07月15日
中央区大通西、昭和ビル地下『切田製麺』に行ってきました.



地下鉄大通駅1番出入口直結の地下飲食店街.
その一角に出店する此方は西区山の手の人気店「丸鶏庵」のサードブランド.

南区石山にセカンドブランドの「しんぼる」に続き三店目の出店です.




切田製麺 (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>

土曜の公休日、大通駅界隈で所用を済ませ折角なので最近縁遠いエリアでランチ.
そう言えば新規開店して随分経ちましたが未訪の切田製麺へと.

地下鉄コンコースを1番出入口目指し歩きます.


切田製麺 (3)_R

切田製麺 (5)_R




前客2後客2、カウンターの端に座りトップメニューを発注.
メニュー写真もカウンターに貼っているので初めてでもイメージし易いですねぇ.

切田製麺 (7)_R




icon64 目に言う

切田製麺 (4)_R







黒正油 650円      小ライス 14時まで無料

切田製麺 (8)_R

マー油の黒

切田製麺 (9)_R

遠軽町 切田製麺のストレート中細、やや低加水だろうか

切田製麺 (10)_R





初訪問の切田製麺.

聞き慣れない製麺会社だが道東は遠軽町の企業だ.
で、札幌の三店舗全てで使用する麺でもある.

何かしらの縁が店主と有るのだろうかは不明だが札幌では未だマイナーな製麺会社.
個人的には札幌市内の有名どころ、NMSKIなどを使うより差別化されていい.


初訪問の不文律に則ってトップメニューの黒正油をオーダー.
然程時間が掛らず配膳されたソレは紛う事無き黒いスープ.
表面に油膜も張っているので少しレンゲで撹拌しスープを飲めばマー油の風味.

旭川の有名店「蜂屋」ほど焦がし大蒜の風味は強くないがウマいスープだ.
柔らかい穂先メンマもイイ感じ、14時までの小ライスサービスも有難い.

但し、650円の一見安そうなプライスだが麺のボリュームは無い.
恐らく100円で提供する替玉ありきの設定だと思われる.





ので






替玉 100円

切田製麺 (11)_R

替玉スパイスは魚粉主体

切田製麺 (6)_R

味変と言うより香りが楽しめる

切田製麺 (12)_R




60秒ほどで茹で上がる麺なので最初の麺を2~3口残す頃オーダーがイイだろう.
節などを粉砕した魚粉スパイスをダバダバ振って頂けば香りが引立ち美味しくなった.

小腹が減った時などサッと食って帰るにはイイ感じの一軒だと.
ただ別の味も気になるので機会が有れば再訪問してみたい.






切田製麺 (2)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆++



STORE DATA



住所: 中央区大通西5丁目8 昭和ビルB1F map.

電話: 011-200-0117

営業時間: 11:00~15:00(昼)17:00~20:00(夜)

定休日: 日祝

駐車場: なし

備考: 14時迄希望者小ライスサービス有り
関連記事
スポンサーサイト
中央区 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 柿の葉寿司 | HOME | 北堂 »