07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

北堂

2016年07月14日
北区北17条西、樽川通り・環状通り沿い『蝦夷前 蕎麦と豚丼 北堂』に行ってきました.



2015年4月オープンの此方.

ぼんやりと新店が出来ているなぁ....と認識していましたが専用駐車場が
無い様子でしたので そのうち・そのうちと思い1年が過ぎてました...

相互リンクのブロガーさんが訪問していたのを見て初訪問ですよ.





北堂 (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
分譲マンション一階で営業しています.
いわゆる北大エリアですが店構え・店内もガッツリ系で良く有る
ガヤガヤした感じも無く落ち着いた大人な雰囲気.

夜は酒を楽しめる蕎麦屋です.


北堂 (11)_R

北堂 (13)_R

北堂 (10)_R






icon64 目に言う

北堂 (2)_R

少しお得な日替りセット

北堂 (3)_R

大衆店以上・高級店未満

北堂 (4)_R

季節モノとか

北堂 (5)_R






豚丼とツブのミニかき揚げ蕎麦/大盛無料 1180円

北堂 (6)_R

厚みがある豚バラ

北堂 (7)_R

かき揚げは別盛りでした

北堂 (8)_R




企業系蕎麦店の此方、札幌市内でラーメン店を展開する会社が
新業態の蕎麦店を昨年春オープン.
そのラーメン店とは当ブログでも数回お邪魔している「ラーメン弟子屈」だ.

蝦夷前と銘打って提供する蕎麦と豚丼を軸とし夜は日本酒も楽しめる店.
オープンから1年少し過ぎてようやく初訪問してみた.

切欠はダメ人間脱出計画 青ゲーヒーさんの記事.
噛み切れないネギの根の部分が具材として投入されているのを見て
同じ轍を踏むべからずと豚丼メインのメニューからチョイス.

4桁のおだったオーダーは給料日のランチ故.
大盛無料なのはせめてもの救いと自己納得.

だが反面、大衆蕎麦屋には無いクオリティが味わえた.
かき揚げは勿論揚げたて、尚且つ別盛りなのも良い、贅沢言えば卓上に塩が有れば尚ヨシ.
半分は蕎麦に浸し半分は塩でサクサク頂ければ二度楽しめる.


そして温かい蕎麦にも関わらず要求せずとも蕎麦湯の提供が有った.
当然単なる蕎麦の茹で汁では無く蕎麦粉をその都度湯で溶いたモノだった.
ポタージュのような舌触りは先に書いた卓上に塩が有ればコレも更に楽しめただろう.


北堂 (9)_R





今日のネタはパクリ.

北堂 (12)_R



本日のエンゲル係数★★★☆☆+++



STORE DATA



住所: 北区北17条西4丁目2-20 map.

電話: 011-374-8883

営業時間: 11:00~15:00(昼)17:00~23:00(夜)

定休日: 無休

駐車場: なし

参考URL: http://hokudo.jp

備考: 土日祝は通し営業
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(2)
コメント
Re: そば屋になったんですね。
昼飯マニアさん、こんにちは♪

その蕎麦湯が気の効いた一品でしたよ
正に同業他社との差別化ですよね
そば屋になったんですね。
こんにちは。
以前はお得なお寿司屋さんだった所でしょうか。
ちょっとお高いお蕎麦だけど、ラーメン店のセカンドブランドなんですね。
でも、蕎麦湯が黙って出てくるなんて気が利いてますね。

管理者のみに表示
« 切田製麺 | HOME | 海天丸 »