06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

まんぷく

2016年06月28日
東区本町『まんぷく』に行ってきました.


二度目の訪問となる此方.
住宅街では有りませんが主要幹線道路には面しておらず最近まで
存在さえ知りませんでした.

全体的にリーズナブルなメニューは我々リーマンの胃袋をローコストで満腹にさせてくれます.

まんぷく② (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
8ヶ月ぶりにお邪魔すると斜め向かいのスーパーがコンビニに建て替わっています.
古いスーパーでしたが余り客足が宜しく無かったので業態転換でしょうか.

たまたま通りかかった若いカポーの彼が「俺が生まれる前から有ったんだよねぇ...」と
彼女、余り興味が無いのか無機質に「へぇ~凄ぉーい」と....
何が凄いのか良く分かりませんが(笑)






icon64 目に言う

まんぷく② (2)_R







天津丼/大盛 650円+100円

まんぷく② (4)_R

大盛にすると中の飯がミッチリ詰まっていました

まんぷく② (5)_R

フワフワ具合は熟練の技

まんぷく② (6)_R





暫くぶりに店前を通るとスーパー丸正がローソンに建て替わっていた.
割と近くにもう一軒スーパーが有るので競合していたのだが余り儲けが無かったのか.

そんな事はさておき、二度目の「まんぷく」 今日は何を頂こうか.
正午を大分過ぎた昼下り前客1後客無し、店内はユルイ時間が流れているが
出前の電話は割と入ってくる.


今日も飯モノからチョイスし天津丼を大盛りでオーダー.
無駄の無い動きでテキパキと店主が作るソレは5分掛らず目の前に登場.

大盛でオーダーした天津丼、中にミッチリつまった白飯のお蔭でモッコリしたview.
卵もふわふわに仕立てられ食感もいい.
餡は醤油ベース、酸味が殆ど無い甘めな味わいは疲れた身体には少しモノ足りなかった.



食事中にメニューを再考していると非常に気になる一品が....
余りにも気になってしまったので店主にコレはどういう商品なのかを尋ねた.

尋ねた事で更に興味が湧いてしまって仕方ない午後である(笑)



本日のエンゲル係数★★★☆☆++



STORE DATA



住所: 札幌市東区本町2条7丁目5-18 map.

電話: 011-786-5801

営業時間: 11:00~21:00

定休日: 日曜

駐車場: なし


◆訪問履歴

2015.09.21: ニラレバー定食
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(2)
コメント
Re: こんばんは
青ゲーヒーさん、こんばんわ♪


個人的には街のアチコチに出店する大・小の「岡田商店」は
邪魔臭いって思うんです.
駐車場が用意されていないので路駐する客も多いし...

資本主義社会の摂理とは言え金太郎飴のような
店は面白くもなんとも有りませんね...


きたみ食堂、店主は未だリタイヤする齢でも無かった
ハズなのですが....


こんばんは
スーパー無くなり、環状通側もテナント変わったし。
時代は移り行くものですからね。
そういえばきたみ食堂も無くなっていたような気が…。
気のせいかな?

管理者のみに表示
« まんぷく | HOME | 一庵 »