06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ルタオ パトス

2016年04月17日
小樽市堺町、メルヘン通り沿い『ルタオ パトス』に行ってきました.


五香でランチを堪能し余市ニッカウヰスキーを見学.
その後小樽に戻って街を散策しルタオ2階のカフェへ.

普段絶対一人だと行かないだろう店ですがツレと一緒に観光客の体(てい)でw
お洒落な雰囲気満載のスペースですよ.



ルタオ (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
日曜の夕方5時頃訪問.

一階はルタオ各種スウィーツの販売スペース.
店舗中央にエスカレーターが有って上がると開放的なオープンキッチンと
カフェが現れスタッフが席に案内してくれます.
同じように小樽散策で疲れ甘いものを求めた国内外観光客や
チョッとお洒落したカップルがデートに使っていました.


ルタオ (17)_R

ルタオ (8)_R





icon64 目に言う

ルタオ (4)_R

ルタオ (6)_R

パスタやグラタンなど食事メニューも

ルタオ (7)_R

ルタオ (3)_R

ルタオ (5)_R







苺のミルフィーユ/ドリンク付 1816円

ルタオ (12)_R

女性だと一人ではムリな大きさ...とスタッフから事前情報

ルタオ (13)_R

なので単品ドリンクを追加オーダーしシェアする

ルタオ (11)_R

1/2にカットし

ルタオ (14)_R

ルタオ (15)_R

充分なボリューム

ルタオ (16)_R




オーダー後、パテシェが丁寧に造るルタオ2階カフェで頂くスウィーツ.
普段一人だと120%足が向かないのだが今日はツレと供に訪れてみた.

ドリンク付とは言えランチでも1000円越える事は滅多に無いが
観光客の体(てい)で少しだけ贅沢しよう.

幾層にも重なったミルフィーユは程良い甘さのカスタードと苺.
そして酸味のある小粒のベリーが三位一体になって美味しい.
雰囲気込みで対価相応だと思いたい(笑)



ルタオ (9)_R



本日のエンゲル係数★★★★☆++



STORE DATA



住所: 小樽市堺町5-22 map.

電話: 0120-46-8825

営業時間: 9:00~18:00※

定休日: 無休

駐車場: 特約駐車場アリ

カード: 主要国際ブランド使用可

参考URL: https://www.letao.jp

備考: 季節で営業時間変動あり・2100円以上利用で1時間駐車場無料
関連記事
スポンサーサイト
おやつ的なもの | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示