09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ずんどこ

2016年01月13日
東区伏古8条、宮の森北24条通り沿い『居酒屋ずんどこ』に行ってきました.



2015年3月にオープンしていた居酒屋.
幹線通り沿いとはいうものの全く気付かずスルーしていた此方.

商い中の看板が視界に入って来ましたので車を一旦コンビニの
駐車場に入れUターンして初訪問してみましたよ.


ずんどこ (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
位置的には「なか卯伏古店」と「トリトン伏古店」の真ん中辺り.

三階建て建物の一階にテナントとして営業中.
駐車場が店舗入り口前に三台、斜めに駐車可能です.




ずんどこ (4)_R

ずんどこ (5)_R


少し寄って夜の部メニューを

ずんどこ (6)_R

ずんどこ (8)_R





icon64 目に言う

ずんどこ (3)_R





唐揚げ定食/大盛 600円+50円

ずんどこ (9)_R

小さからず大きからず食べ易い大きさの唐揚げが5個ほど

ずんどこ (10)_R

茶碗の見た目以上に盛りがいいメシ

ずんどこ (12)_R

この日の副菜は煮しめだった

ずんどこ (11)_R

秀悦なのはセルフだが無料で数種のメシの供が有る事

ずんどこ (13)_R





訪問時でオープンして9ヶ月の居酒屋ずんどこ.
多分ランチはオープンして暫く経ってから始めたんだろう.

入口の看板にその日の日替り3種.
因みに当日は秋刀魚塩焼き・豚角煮丼・ネギ塩焼肉定食がラインナップ.
その他のグランドメニューも含め基本600円は郊外店とは言えリーズナブルだ.


今回はメニュートップである唐揚げ定食をオーダー.
店の女将さんがカウンターにサービスの副菜やアイスコーヒーが
有るのでご自由にどうぞ....と促される.

見れば、納豆や生卵・山芋の千切り 丸美屋 のりたま等 太っ腹な店だ.


メインの唐揚げも大きくは無いが一口では喰いきれない大きさで5個.
大盛飯もサービス副菜を頂けば足りないほどだ.


夜だけの来客では厳しいエリアなんだろうが、隣に有名インフラ系企業が有る.
実際訪問時も制服を着た社員が数名来店しランチを摂っていた.

唯一残念なのは終日喫煙可能な事だが、なにぶん基本居酒屋だ.
再訪問時は煙草とキツイ香水のダブルパンチ
クサいを通り越しキモくなってきた(笑)
次回は13時過ぎにお邪魔するとしよう.






とある訳あり、然程あけずに再訪問.

焼き鳥丼定食/大盛 600円+50円

ずんどこ② (4)_R

ずんどこ② (3)_R

ずんどこ② (2)_R



この翌日/ランチ最終日にも行ったのだが更にスモーカーが多く
吸ってない人を探す方が難しい店内w
尚且つ提供まで20分強と......

初回で終わりにしておけばイイ想い出で終わったのにと後悔先に立たず.



ずんどこ (14)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆



STORE DATA



住所: 札幌市東区伏古8条2丁目6-21 map.

電話: 011-214-1108

営業時間: 11:30~14:00(昼)18:00~25:00(夜)

定休日: 月曜

駐車場: あり

備考: 定休日が祝日の場合 火曜定休

 2016.01.08(金)にて昼の部終了だそうです
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(2)
コメント
Re: 昔の「道」
昼飯マニアさん、こんばんわ♪


そうですか、知りませんでした.
居酒屋ランチ、このエリアでは希少な一軒でしたが
余り客足が良く無かったんでしょうかねぇ...


昔の「道」
こんにちは。この場所は最初「らーめん道」がやっていた所です。元祖無化調らーめん。(笑)
その後テナントが良く変わるので、続いて欲しいですね。

管理者のみに表示
« 弁菜亭 | HOME | ゆげや »