FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

がんねん

2020年04月08日
厚別区厚別中央3条、国道12号線沿い『ステーキレストラン がんねん』に行ってきました.


相互フォローしているSNSを通じて知り得た此方.

昼時はリーマン客で大賑わいの店内でした.
そのランチメニューにお目当ての一品があったので初訪問です.

さて、マイ・スタマックは満足してくれるのでしょうか(笑)


ステーキレストランがんねん (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
国道12号線沿いと交通量が多いのですが、建物前が駐車場で奥まっているため目立たず.
それ故、結構店舗前を通っているのですが全く存在を知りませんでした.

ステーキレストランがんねん (2)_R

地下鉄、新さっぽろ駅 7番出入口から約400mと充分徒歩圏

ステーキレストランがんねん (3)_R

ステーキレストランがんねん (11)_R

卓上には柚子ドレッシング・自家製マヨドレッシング・塩・コショウが配備

ステーキレストランがんねん (10)_R

ステーキレストランがんねん (6)_R





icon64 目に言う

ステーキレストランがんねん (5)_R

ステーキレストランがんねん (4)_R







カットステーキランチ/大盛無料・ソフトドリンク付き 880円+税10%

ステーキレストランがんねん (12)_R

肉はおそらく牛ハラミ、ボリュームは100~120gほどだろうか

ステーキレストランがんねん (13)_R

卓上に置いてあるマヨソースが美味しかった

ステーキレストランがんねん (15)_R

提供時はレアだが後半余熱でミディアムに

ステーキレストランがんねん (14)_R




初訪問のステーキレストランがんねん.

その店名を聞いて思い出したのが二条市場にある同名の飲食店.
関係が有るのかは聞けなかったが、その店主が知り合いのレストランから独立?と
以前伺った事があるので、もしかするとこの店なのかも知れない.

で、厚別区の がんねん.
お目当てのステーキランチをオーダー.
驚いたのは提供までの速さ、後客が直ぐ目の前に座ったのだが喫煙者だったので
ポケットからラッキーストライクを出し口に咥え火を点けようとした直前に配膳.
下手するとカップ麺が出来上がる前にサーブされてしまう速さなのだ.

表面がサッと焼かれカットされた肉は柔らかくソースも美味.
和風おろしソースだが少しニンニク風味も感じ食欲が増してくる.
惜しむらくはその増した食欲に対するボリュームが無かったこと.

まぁ個人的な絶対量なので同年代なら充分満足出来るのだろう.

因みにリーズナブルな価格提供の日替わりもある.
訪問日は、牛薄切り肉のガーリックパウダーという何ともスタミナが付きそうなヤツ.
その他、オーダーを聞いているとハンバーグも人気のようだった.
もし次回が有れば別なランチを試してみようか.




禁煙なら好い店なのになぁ

ステーキレストランがんねん (16)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆+


STORE DATA


住所: 厚別区厚別中央3条6丁目1-6 map.

電話: 011-894-2949

営業時間: 11:30~22:30

定休日: 無休

駐車場: あり

備考: 22時ラストオーダー
関連記事
スポンサーサイト



| コメント(4)
コメント
Re: No title
ににすけさん、おはようございます♪


店名のフォント、自分もそうだろうなって思ってました(笑)
でも直接聞いた訳でもないので記事上は断言するのを止めましたよ.

もう少しボリューム感があって禁煙店なら是非リピートしたいです...
No title
20年以上前、江別よりの札幌の端に職場があり、
このお店の前を通る度に気になっていたお店でした。
二年ほど前にようやく訪問した時は、
ランチの肉の良さにちょっと驚きましたね~。

今回の伝票の字の感じが、魚屋のほうのがんねんの看板とほぼ一致するので、やはり何か関係があるのでしょうねb
Re: おはようございますだぬ☆彡
まなさん、こんにちわ♪

予算が許すならば余裕で2set食えます(笑)
牛ハラミは胃もたれしないので好きです自分も😀

そー言えば、二条市場がんねん暫く行ってないので
今年は再訪問したいですね
おはようございますだぬ☆彡
私も2条市場のお店を連想しましたよ☆彡
あそこは今でも結構人気の様ですね🌸
ホッケ焼き美味しかったにゃあ。

焼肉はハラミが一番好きかも~(=^・^=)
確かにもう少しボリュームが欲しいですねぇ( ̄▽ ̄;)

管理者のみに表示
« 熊猫 | HOME | からやま »