FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

mata tabi

2019年09月15日
中央区南6条西『保護猫カフェ mata × tabi』に行ってきました.



定食屋 亘で食事を終えた後、散歩と腹ごなしを兼ねてススキノ方面へ.

目的は偶然見つけた保護猫カフェへ行き猫を愛でること.
そしてCaféスペースで涼むこと.

両方目的が達成出来る好都合な一軒です.


保護猫カフェmatatabi (3)_R
↓↓↓ Do you agree with the purpose?.....>>
薄野と言っても少し外れたエリア.

実は先日初訪問したトトリに行った際に見つけたCaféなのです.
いわゆる世間一般的な猫カフェと違うのは迷い猫や保護した猫を世話をし里親を探し
マッチングさせるパイプ役な店なんです.

なので、営利的には一般的な猫カフェと比べリーズナブルな設定になっている代わりに
支援者からの援助物資も募集していると.
詳細は文末のリンク先から確認出来ますので是非.


保護猫カフェmatatabi (1)_R

建物は二棟一戸建てだった民家を改装した趣き.
向かって左半分がカフェスペースで右半分が猫ブース.
玄関は両サイドに有りますが左側が保護猫カフェの入口ですよ.

まず入口で靴を脱ぎ先ずはカフェスペースにてワンオーダー.

保護猫カフェmatatabi (82)_R

同時刻に訪問したアジア系の多分 留学生も楽しんでいました.

保護猫カフェmatatabi (7)_R

カフェ最大の目的がコレ

保護猫カフェmatatabi (81)_R




icon64 目に言う

保護猫カフェmatatabi (5)_R

保護猫カフェmatatabi (6)_R





アイスコーヒー 300円

保護猫カフェmatatabi (12)_R

保護猫カフェmatatabi (11)_R



ベリースムージー 600円

保護猫カフェmatatabi (14)_R




喉も潤って涼んだので猫ブースへ
・・・・とその前に注意事項を熟読.

保護猫カフェmatatabi (20)_R

猫ブースの料金は、300円/30分・500円/60分
ささ、入室し手を洗い猫を愛でましょうか.


保護猫カフェmatatabi (23)_R

保護猫カフェmatatabi (27)_R

保護猫カフェmatatabi (28)_R

保護猫カフェmatatabi (29)_R

保護猫カフェmatatabi (31)_R

保護猫カフェmatatabi (35)_R

保護猫カフェmatatabi (38)_R

保護猫カフェmatatabi (43)_R

保護猫カフェmatatabi (49)_R

保護猫カフェmatatabi (50)_R



保護猫カフェmatatabi (54)_R

保護猫カフェmatatabi (56)_R

保護猫カフェmatatabi (57)_R

保護猫カフェmatatabi (59)_R

保護猫カフェmatatabi (61)_R

保護猫カフェmatatabi (67)_R

保護猫カフェmatatabi (70)_R

保護猫カフェmatatabi (74)_R



子猫はスレて無いと言うか人見知りをしなく猫じゃらしにも反応が良く皆可愛い個体でした.
一匹だけゲージに入れられた子猫がいましたが恐らく人馴れしていないのではと.

大人の猫は訪問時3匹いましたが、皆我が道を行く・・・みたいな(笑)

イチバンは保護猫カフェの趣旨に賛同することなんでしょうけど、住宅事情等で
猫が飼えないなどの方々も違う方法で応援出来ると思います.

ネット環境が有れば保護猫カフェがリンクしているアマゾン・欲しいものリストからも
支援が可能ですので興味が有れば是非応援してあげてみてはどうでしょうか....




外を見つめ愁う彼女・・・

保護猫カフェmatatabi (84)_R


本日のエンゲル係数★★★★☆+++


STORE DATA


住所: 中央区南6条西8丁目3 map.

電話: 070-5600-1314 

営業時間: 11:30~17:00

定休日: 水曜

駐車場: なし

参考URL: https://neko-matatabicafe.shopinfo.jp
関連記事
スポンサーサイト



レク | コメント(2)
コメント
Re: No title
ににすけさん、こんばんは♪


そうですよね.
ある程度ハードルを上げなければ安易な気持ちで
猫を飼ってしまう人がいるんだろうなぁと思います.

蛇足ですが猫繋がりで・・・

大きいネコ科動物(猛獣)もコレにはウットリなようです(笑)

https://youtu.be/lz_HMNdsalc
No title
ずいぶんと小さなにゃんも居るんですね~

以前こういったにゃんを保護しているNPOの、
デパートでの活動を見に行きましたが、
引き取るのに結構費用がかかるんですよね。

その方が安心してにゃんを預けられる気もしますが。

管理者のみに表示
« Lani kau | HOME | 嘉心 »