FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

かまだ屋

2019年04月11日
岩見沢市志文町、国道234号線沿い『かまだ屋 志文店』に行ってきました.


そろそろ かまだ屋ロス(笑)

否、強ち冗談でも無いんですよ.
札幌では同じような店は有りませんからね.

前回同様、自家用車の所用でディーラー寄り序での岩見沢プチドライブにて.
一年ぶりです.


かまだ屋⑦ (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
今回訪問したのが志文店.

現在は多くの他店同様インディゴブルーの店舗ですが、西11丁目店と共に
現存する旧タイプの造りでした.

その西11丁目店も最終訪問が2014年夏なので現在は旧店舗のままか否かも不明ですが.


かまだ屋⑦ (2)_R




icon64 目に言う

かまだ屋⑦ (3)_R





天ぷらうどん/きつねトッピング 310円+40円    ライスとカレー 140円  

かまだ屋⑦ (4)_R

外注せず全て自社工場や店舗内で作るのでコストダウンが図れる

かまだ屋⑦ (5)_R

一味唐辛子をダバっと

かまだ屋⑦ (7)_R
 
油揚げも甘く炊かれてYummy!!

かまだ屋⑦ (7)_R

志文店は匙で喰うスタイル

かまだ屋⑦ (9)_R

コシの概念が1mmも無いフニャ麺だがソレが かまだ屋式

かまだ屋⑦ (6)_R



普段札幌からだとフラッと行って食って帰る距離感でもない岩見沢.

今回も所用がてら空知方面へプチドライブを兼ねて此方へ.
志文店はブログを始める結構前、恐らく20数年ぶりの再訪問.

自身の志文店のイメージは旧店舗のままだったが矢張りこの店も新店舗スタイルに建替え.
まぁそれだけ繁盛している証でも有るのだが何だか昔を知るファンとしては寂しい気も.

で、オーダーは個人的にテッパンな天ぷらうどん・ライスとカレーの組合せ.
喰った後は次回こそはラーメンって思うのだが、店に入った瞬間に醤油とダシの
良い香りを吸ってしまうと無意識に天ぷらうどんのボタンをポチってしまうのだ(笑)

味は特段に美味しいってワケじゃないのだが、生活圏に有れば間違いなく
ヘビロテする品々とプライス.
なにせワンコインも出せば写真の組合せで釣銭も出てくるのだ.

以前も書いたが直営、FC展開して札幌に進出してくんないかなぁ・・・




かまだ屋はあくまで おやつ(量)です・・・

かまだ屋⑦ (10)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆+


STORE DATA


住所: 岩見沢市志文町309番地 map.

電話: 0126-24-2357

営業時間: 10:00~14:00

定休日: 水曜・第二火曜

駐車場: あり

備考: 2019.03.07~上記営業時間に変更


◆訪問履歴

2018.05.05: 天ぷらうどん 茶碗カレー
2016.05.04: 天ぷらうどん 茶碗カレー
2014.07.26: 天ぷらうどん 茶碗カレー
2013.02.04: 天ぷらうどん 他
2012.03.24: 天ぷらうどん ライス+カレー
2011.06.04: カレー蕎麦 TKG
2010.12.26: 天ぷらうどん ライス カレー
関連記事
スポンサーサイト



うどん | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示