FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

博多ぶあいそ札幌別邸

2018年12月27日
北区北条西、北海道大学 南門そば 『博多ぶあいそ札幌別邸』に行ってきました.


サツエキ東口に札幌本店がある此方.

過去数回お邪魔しましたが昼呑みも出来る優良店.
その姉妹店が元 北大教授の住宅を改装し店舗として営業.

全国に ぶあいそ別邸が有りますが札幌以外はビルの中の店舗.
別邸を謳う中で趣きが一番なのはここ札幌別邸なのではないでしょうか.


博多ぶあいそ札幌別邸 (40)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>

北海道大学・南正門の直ぐ傍.

看板が無ければ古い民家と見間違える建物.
ですが、13時訪問の店内はランチを楽しむ客で賑わいを魅せています.


惜しい、実に惜しい・・・
向かって左の看板が無ければもっと雰囲気が出るのになぁ

博多ぶあいそ札幌別邸 (1)_R

博多ぶあいそ札幌別邸 (41)_R



紅葉の時期や冬景色を中庭に臨みながら頂くメシは格別

博多ぶあいそ札幌別邸 (34)_R




icon64 目に言う

博多ぶあいそ札幌別邸 (3)_R

日替わりは平日のみっす

博多ぶあいそ札幌別邸 (39)_R

夜メニューも紹介

博多ぶあいそ札幌別邸 (8)_R

博多ぶあいそ札幌別邸 (7)_R

さて、何を頂こうか

博多ぶあいそ札幌別邸 (4)_R




と、その前に.
休日訪問だでよ、呑まさるしょ.

ドリンクメニュー見せてくださーい(笑)

博多ぶあいそ札幌別邸 (6)_R

ああ、ビールはサントリーしか置いていないんだね  残念( ノД`)シ

博多ぶあいそ札幌別邸 (5)_R




プレモル/中瓶 650円+税8%

博多ぶあいそ札幌別邸 (11)_R





鯛茶御膳 1480円

博多ぶあいそ札幌別邸 (20)_R

鯛の刺身をゴマタレと和えると美味
生鯖とかでも美味いだろうね.

博多ぶあいそ札幌別邸 (21)_R

小鉢も肴になるので呑みモノお代わり必須だぜw

博多ぶあいそ札幌別邸 (23)_R

茶碗蒸しはまぁフツーかな

博多ぶあいそ札幌別邸 (24)_R

かぼすハイボール 480円+税8%

博多ぶあいそ札幌別邸 (25)_R

鯛刺身の半分は酒のアテに

博多ぶあいそ札幌別邸 (31)_R

もう半分はメシに乗っけて出汁を注ぎ茶漬けでサラッと
ダシは急須に結構たっぷり入っているので洗い飯として飲み干せば椀も綺麗に(笑)

博多ぶあいそ札幌別邸 (26)_R

昆布と鰹節の出汁は美味いんだよなぁ

博多ぶあいそ札幌別邸 (27)_R

〆の茶漬けだなコレ

博多ぶあいそ札幌別邸 (28)_R



山笠御膳 1400円

博多ぶあいそ札幌別邸 (12)_R

思うに、会席料理の八寸をよりカジュアルにした感じ?
そもそも懐石なんて食った事もねぇけどさ・・・想像だよ想像w

博多ぶあいそ札幌別邸 (13)_R

お造りは上品に一切れずつ三種盛り

博多ぶあいそ札幌別邸 (14)_R

コレは豚ロース、甘辛く仕立てビールのアテに消えました

博多ぶあいそ札幌別邸 (15)_R

サーモン・帆立・カンパチのお造り

博多ぶあいそ札幌別邸 (16)_R

博多ぶあいそ札幌別邸 (17)_R

天ぷらは鯛茶御膳と同じ野菜天4種盛り

博多ぶあいそ札幌別邸 (18)_R

季節のご飯は鶏牛蒡、これに味噌汁と食後のドリンク・デザートが付きます

博多ぶあいそ札幌別邸 (19)_R



初訪問の博多ぶあいそ別邸.

福岡は勿論、首都圏や広島県に展開する別邸ブランドだが札幌のそれは実に趣きがある.
というのも前振りで書いたが北大教授の住宅だった民家を改装し店舗としているのだ.

旧・内村邸、明治の終わり頃に建てられたモダンな造りは日本式家屋でありながら
壁や天井は洋風建築の当時流行っていたであろう様式を取り入れている.
そのまま空き家で放置すれば間違いなく朽ち果てていく運命だろうが飲食店という
全く別の目的だったとはいえリノベーションし歴史的建造物が残るのは市民にとっても
決して悪いことでは無い筈だ.

無機質なインテリアデザイナーが設計した洒落た店内で食うより、同じ料理でもこの店で
食べた方が一層のこと美味しく感じられるのは間違いない.
訪問時は偶々前夜に降り続いた雪で中庭が白化粧を施され真っ赤に色ついた紅葉との
コントラストも素晴らしかった.

恐らく応接間だった場所は現在ウェイティングスペースとして活用されている.
食後にセットのコーヒーを頂きそろそろ北大散策に向かう準備をしようじゃないか.



博多ぶあいそ札幌別邸 (32)_R

博多ぶあいそ札幌別邸 (36)_R

博多ぶあいそ札幌別邸 (42)_R

オレ的には琥珀色と白の方が好きだけどな(笑)

セイコーマート北大店 (21)_R






嬉しい演出だけど個人情報駄々洩れ・・・次はネタになる名前で予 w

博多ぶあいそ札幌別邸 (9)_R


本日のエンゲル係数★★★☆☆++


STORE DATA


住所: 北区北8条西5丁目7 map.

電話: 011-738-5686

営業時間: 11:30~15:00(昼)17:00~23:00(夜)※

定休日: 無休

駐車場: なし

参考URL: https://buaiso-sapporohonten.owst.jp

カード: 各種使用可能

備考: 土日は通し営業/定食類は14:30まで
関連記事
スポンサーサイト



| コメント(6)
コメント
Re: No title
こっぺさん、こんばんは♪


同系列の店は何度も行ってますよね(笑)
ロケーションも少し外れなので仕方ないですよ...

でも逆にそれが非日常を演出するのではと
感じました.

是非、雰囲気が良い店ですのでお試しを.
No title
こんばんは☆

こちら行ってみたいんです。
けど、いざ「どこに行こうか?」ってなると、その時は忘れてしまってるんですよね(;^ω^)
もう忘れないようにスケジュールに入れておきます(笑


Re: No title
豊平区民さんまでとは驚きです(白目w

逆に丸海屋やふうり、アテニヨルは未訪問なので
そのうち試してみたいですね.

別邸は仰る通り非日常の雰囲気を味わえると思います.
駅前・大通り・すすきのとは違ったロケーションで
隠れ家的な趣きも有りますしね.

琥珀の液体は明日以降の記事に繋がる布石ですよ(笑)

Re: No title
早速、南区民さん登場(すっとぼけ♪


コンセプトは凄く良い店だと思いましたよ.
夜はもつ鍋を軸に数年前から札幌で流行の
九州地方の料理を提供する店です.

茶漬け、鯛も美味しかったですが白身の魚
いろいろ試したくなりますね.
No title
こんばんは!

ぶあいそ、昼も夜も訪問したこと無いんですよね。
丸海屋やふうり、アテニヨルは訪問済みなんですが。

ここはロケーションが良いですね~
琥珀色と白の画像も良いですね~
No title
良いお店ですね!一度でいいから入ってみたいです。
鯛茶漬けでやられましたよ(笑)

年が明けたらアノ鍋を別活用して、今までずっとやりたかった
新境地調理に手を出します。
酒と尿酸値が進むこと間違いなしです(笑)

管理者のみに表示