FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017 青森・函館 弾丸ツアー④

2017年12月07日
Facebookでは先行公開していた2017年・青森・函館 弾丸ツアー 第四弾


さて、ホテルで一休みし腹も減ってきたので予約した居酒屋へ向かいましょう.

予約時、多くの市内飲食店を絞って何処で楽しもうか悩みました.

・青森らしい海の幸 山の幸が喰える
・なるべく落ち着いた雰囲気でしっぽり過ごしたい
・ホテルから徒歩圏内
○○●●●が堪能出来る

↑ 最後の事項が今回イチバン重要ポイント



津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (58)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
謳い文句は、ここ一軒で青森県


じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 


津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (1)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (2)_R


入口が低いんですよ・・・
各種SNSでも有名で頭をぶつけ無い様に注意が必要ですw

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (56)_R



で、靴を脱いで下駄箱に入れると歓迎の太鼓でお出迎え

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (4)_R

三味線ライブが19時から始まるので18時に予約.
ほぼ口切でお邪魔しましたので座ったカウンターも一枚撮影出来ましたよ.

個人的にもライブ特等席は写真中央 行燈前2席.
三味線の弾き手は写真の珈琲焼酎・梅酒と書かれている樽の前に座ります.

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (5)_R

一階は写真のカウンターと半個室が数卓.
二階三階が個室ですが津軽三味線目当ての自分は予約時のリクエストで
目の前で観たいと申し出るとマジ特等席、コレは隣に座った常連さんもイチ推しの場所.


津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (11)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (12)_R




icon64 目に言う

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (6)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (7)_R

以下、メニュー羅列

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (13)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (14)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (15)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (16)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (17)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (18)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (19)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (20)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (21)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (22)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (23)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (24)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (25)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (26)_R



お通しは牛バラ焼き.
味付けは地元の、メーカー スタミナ源タレ
札幌のスーパーでも少しですが置いている店が有ります.

でも、地元でしか買えないような味も有ったので自宅用に三本程購入したんですが(笑)

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (9)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (27)_R


と、トリビー&塩辛をオーダー

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (8)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (10)_R

野菜もという事でサラダをオーダー.
コレでも大きいのですが更に金魚鉢サラダという名物も(笑)
りんごチップスにリンゴドレッシング、正に青森

二人だとコレでも充分過ぎ・・・

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (30)_R

ツレはリンゴジュース

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (43)_R





青森と言えば大間の黒鮪.
地元とは言え流石ブランド....

訪問時は時価、税込2700円ほど
流石に食指が動かず三点盛合せをオーダー.
此方、刺身盛をオーダーすると品数+αがデフォの模様で結果5点盛.


津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (29)_R

本鮪では無いが、マグロ・サーモン・しめ鯖・ハマチ・ホタテの盛合せ

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (31)_R

これは十中八九 大間では無いですw

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (32)_R


通しの牛バラ焼きも中々

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (33)_R


焼き味噌もオーダーしましたよ.
当然使っているのは青森の味噌.

翌日ドライブに行ったんですが国道7号線沿いにカネサの工場が有りました.
札幌でもスーパーの棚に並んでいて馴染み深い味噌メーカーです.

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (40)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (41)_R



という事で南部鉄器でつける燗をオーダー

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (38)_R

中身は じょっぱり本醸造酒

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (39)_R





そうこうしているうちに19時
いよいよお目当ての津軽三味線ライブが始まりますよ.

先日、此方で少しだけ公開した完全ノーカット版です
約30分のライブを目の前で記録、途中・途中で余興も入りあっと言う間の30分でしたよ.
その場の雰囲気を画面上でお楽しみください.

機材はSONY FDR-X3000 HD1080 P 60 で視聴出来ます.







こんな感じで自分の脇に置いていますが小さい箇体なので薄暗い店内では目立ちません

因みに、横に座られた地元民の常連親父さん情報

市内で同じく津軽三味線ライブ居酒屋が有るんですが
写真を含むライブ中の撮影厳禁の店も少なくないと
一軒は「りんご茶屋」あと何軒か教えて頂きましたが失念

りんご茶屋は最後まで此方と迷っていたのでラッキーです

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (44)_R


参加型津軽三味線ライブで思っていた以上に満足.

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (50)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (55)_R

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (46)_R



三味線ライブも終わりかけた頃、クーポンでサービスの黒石名物 つゆ焼きそば 登場.
焼きそばをウスターソース風味の汁で頂くB級グルメ.

最初はどうなの? コレって腰が引けてましたが結構イケるんだな(笑)

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (51)_R

喰った中ではイチバン青森らしさを感じた一品でした.

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (53)_R






正直、料理だけ楽しもうと訪問すれば単価が高い店と感じます.

ですが、19時からの津軽三味線生演奏を目的で訪問すれば演者にもよりますが
充分元は取れると思います.
要は、料理代金の中にライブフィーが含まれていると思えば然程高く感じません.

しかも今回予約時に初めて生演奏を聴く旨を店側に伝えると特等席を用意します....と
結果、手が届きそうな真正面の席で迫力満点の演奏が聞け大満足.




謳い文句通り青森を堪能

津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店 (42)_R

本日のエンゲル係数★★★☆☆+++  料理の満足度


STORE DATA


住所: 青森市本町2丁目5-14 map.

電話: 017-722-3443

営業時間: 17:00~24:00

定休日: 無休

駐車場: なし

参考URL: http://marutomisuisan.jpn.com/isariya-tugaru/

カード: 各種使用可能

備考: 三味線生ライブ 毎日19時から
関連記事
スポンサーサイト



青森 | コメント(2)
コメント
Re: こんばんは~(=^・^=)
まなさん、おはようございます♪

青森の物産、特に海鮮は函館と被りますよね
青森駅は地方都市の寂れた感が有りますが
新青森駅は施設内が結構充実して楽しめました

スタミナ源タレ、肉豆腐で早速使いましたけど
良い感じです😀
プレミアム的な高いタレも買ったので何に使おうか
思案中ですよ
こんばんは~(=^・^=)
ライブ観ながらのお酒は良いですね☆彡
お通しが「牛バラ焼き」なのも青森感出ています。

スタミナ源タレ・・・
「ゴールド甘口」か「ゴールド中辛」が好み(=^・^=)

つゆ焼きそばは一時期嵌まって自宅でもテキトーレシピで結構作って食べていましたね~。

以前行った時に青森駅前は函館駅前よりも飲食店が多い感じに思えました、色々面白そうなお店も見かけましたので来年辺りまた行きたいと思っております☆彡


管理者のみに表示