07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

みよしの・吉野家 カレー対決

2017年06月18日
道(央)民の味方 みよしの と 全日本人の味方 吉野家でカレーを食べ比べてみました.


ぶっちゃけ、一本だと寂しい記事になってしまうので抱き合わせ記事なんですが
最近の意識高い系カレーでは無く至極普通のカレー.

そんな庶民のカレーも店によって千差万別.
って、二軒分ですけど.....


吉野家⑪ (1)_R
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
まずは道央圏の庶民的カレーと餃子のチェーン店 みよしの.
ノーマルカレーは税込300円、最高プライスがジャンボぎょうざカレー648円.
トッピングも種類あり正に庶民的価格のカレー.

数年前にはレトルトパウチも発売され自宅やお土産にも喜ばれます.


新商品が出ていたので

みよしの㉚ (1)_R




ハムカツカレー/大盛 518円       味噌汁 72円

みよしの㉚ (2)_R

ペラいハムカツだけど逆にそれがいいんだよね

みよしの㉚ (3)_R





そして吉野家のカレーは

吉野家⑪ (2)_R





牛黒カレー/大盛 650円

吉野家⑪ (3)_R

いわゆる 相掛け

吉野家⑪ (4)_R





手軽に食えるチェーン店カレー.

安い・早い・そこそこ美味いと三拍子揃っている各社だが、今回は道央圏民なら
知らない人はいない 餃子とカレーの みよしの.

そして牛丼チェーンの老舗、吉野家のカレーを食べ比べしてみた.

みよしのカレーは挽肉入り、甘口・辛口が選べるので老若男女問わず大人気.
どちらかと言えば家庭のカレーの延長線上にある味わい.

そして吉野家のカレーはスパイシーな味わい.
野菜や果物、15種の香辛料が配合された洋食寄りの味わい.
此方は過去自宅で食べたハウス食品やヱスビー食品のレトルトパウチに似ている.

世の中にはCURRY道を突き詰めて特定の店に通い続ける方も居るが、店の数だけ
カレーの味わいが有って面白い.
ラーメンと同様、何かしらの中毒性がカレーには有るかも知れない.

記事後半



さっぽろ みよしのweb            吉野家web

みよしの吉野家


本日のエンゲル係数★★★☆☆+
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(0)
コメント

管理者のみに表示