08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

松尾ジンギスカン

2017年05月16日
東区伏古8条『松尾ジンギスカン伏古店』に行ってきました.



滝川市発祥の味付けジンギスカン.

北海道のジンギスカンと言っても一括りでは無く此方のタレ漬け込みタイプと
後漬けタレの二種が地域によって違います.
大まかな分け方だと内陸部はタレ漬け込み派、沿岸部はタレ後漬け派が多い気が.


そんな漬け込みジンギスカンの老舗、松尾のFC店へ久々の再訪です.



170418-122850.jpg
↓↓↓Are you hungry ?.....>>
前回伏古店へお邪魔した時に食べた一品はジンギスカンとは縁も所縁も無い定食.
その時に厨房調理でジンギスカン定食が出来るか否か聞けばメニューには無いが
対応可能だと仰って頂き何時か再訪しようと...

そんなある日、店舗前を通ってチラ見すれば新メニューが(笑)
当然試すしか無いと2年ぶり再訪問.


で、前客が居たワケですが何だか挙動がアヤシイ....
もしやヤバい人なんじゃ無かろうかと一瞬怯んだのだが何の事は無い酔っ払い.
てか、平日12時前ですからフツーでは無いですけどネw




170418-120811.jpg





icon64 目に言う

170418-121151.jpg

松尾ジンギスカン伏古 (5)_R





松尾ジンギスカン丼/大盛無料 750円 

170418-122008.jpg

ジン3 対 野菜7

170418-122010.jpg





店の入り口に「ジンギスカン丼750円」の札を発見して2年ぶりの伏古店.
前客が泥酔している事を除けば何ら2年前と変わらずな雰囲気を維持している.

メニューチョイスは一択、着席前に大盛コールし暫く待機.
アサリ味噌汁・沢庵、そして後から小鉢でマカロニサラダが配膳された.

メインのジンギスカン丼、大盛無料は有り難いがパッと見も野菜7肉3とジン含有量が
少なく、尚且つ肝心のジンギスカンも細切れ...
言うなれば肉野菜炒めの肉をマツジンでという案配.

ただ味わいは流石 松ジン.
汁ダクだったお陰で大盛ライスも難無く完食だ.



場末感200%

170418-122940.jpg



本日のエンゲル係数★★★☆☆



STORE DATA



住所: 札幌市東区伏古8条5丁目3-20 map.

電話: 011-786-6680

営業時間: 11:00から11:30頃~22:00頃

定休日: 基本無休

駐車場: あり

備考: 店主所用が有れば中休み・休業アリ

参考URL: http://www.matsuo1956.jp/


◆訪問履歴

2016.08.01: ジンギスカン重/琴似店
2015.06.17: ラムジンギスカンセット/南1条店
2015.05.18: 日替り定食/FC伏古店
2014.05.05: かつ丼/FC丘珠店
2013.11.18: ジンギスカン丼/北19条東店
2010.09.05: マトン食べ比べ定食/北19条東店
関連記事
スポンサーサイト
| コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 栄鳳 | HOME | 橙ヤ »